開発の近況や上手な使い方などをご紹介

メール配信を開始します



アグリノート開発・運営チームからのお知らせです。

 現在、メール配信機能を整備しておりまして、今後、比較的重要なお知らせについては電子メールにてご連絡いたしますので、メールの確認をよろしくお願い致します。

 また、私達アグリノート開発・運営チームから会員皆様への連絡以外にも、アグリノート会員の皆さん自身が利用可能な機能は、以下のようなものが予定されています。

■ そのまえに「アグリノートのコンセプト」の確認

◇ 農業生産者による情報共有と情報発信がコンセプト

 コンセプトを確認しておきますと、第1番目として、農作業記録を付けていただき、その情報を家族内・組織内で共有して議論をしていただき、次の農作業に活かす、いわゆるPDCAサイクルを農業生産者が行えるようにする「現場の情報の収集・分析・共有」という目的があります。

 第2番目として、必要があれば作業記録等の情報を外部の方が閲覧できる「情報発信」の仕組みを提供することも掲げられています。

 アグリノート開発・運営チームの役割は、そのための情報ツール、主にITツールを提供することです。必要な機能に関しては、今後も農業生産者のご意見を元に、開発・提供や改善を続けて行きます。

 今後、早い段階で「現場の情報の収集・分析・共有」のうちの情報共有や議論を行う機能として、「社内・スタッフ間メッセージ機能」、「アグリノートSNS(組織外での情報共有・議論の場)」などのコミュニケーションツールを提供致します。

■ アグリノート内におけるメールに関する機能一覧(予定)

◇ 「社内・スタッフ間メッセージ機能」でのメールの利用
◇ 「アグリノートSNS」でのメールの利用
◇ 「気象・アメダスデータの提供機能(ほぼリアルタイム提供)」で、一例ではありますが「ある地点のアメダスの温度が一定以上になったらメールにて通知する機能」などで利用
◇ 作業記録を作成したら、他のスタッフにメールで自動通知する機能

 以上のような機能を利用する際に、現在登録されているメールアドレスにメールが送信されます。メールの設定等については、今後随時、詳しく説明していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 このような機能が利用できるように、現在、少しずつではありますが、システムの整備を進めております。メールに関する機能でご意見がありましたら、これまで通りお気軽にご意見・ご要望を投稿していただけばと思います。

なお、今回の内容については、アグリノート会員として登録していただいている皆様のメールアドレスにも送信されております。ご確認下さい。

今後とも、何卒よろしくお願い致します。

アグリノート開発・運営チームより。