開発の近況や上手な使い方などをご紹介

アグリノートウィーク#5 / 全記録のCSV・エクセル出力



正式版スタート記念・ブログ連続更新企画アグリノートウィーク5日目は、新機能として、CSV形式やExcel形式による全記録の出力についてお話します。

データからJA様に提出する書類を作れるかも知れませんし、アグリノートにはない独自の計算で施肥量の計算ができたりするかも知れません。

それはユーザー様や、ユーザー様からデータを委託されたIT屋さんなどの工夫次第です。ただ、その工夫は、データが手元にあって初めて実現できるものです。

CSVとExcelで全記録を出力

アグリノートに入力していただいたデータを、アグリノートに限らない形で利用していただくため、冒頭画像のメニューから、CSV形式とExcel形式による、全記録の出力ができる機能を作成致しました。

下記が出力されるExcelの一例となります。

CSV形式であればファイル毎、Excel形式であればシート毎に、作業記録をいくつかの側面からまとめてあります。

今回、ユーザ農家様の要望にお応えする形で、両形式とも「単位」と「数値」を分けて出力してあります。また、位置情報は付属しませんが、圃場の一覧も出力しています。

 

独自のデータ利活用を推進されるユーザー様にオススメの機能です。今回のCSV・エクセル出力機能のリニューアルで、一段と使い勝手が良くなったと思いますので、是非、ご利用下さい。

 

さて、アグリノートウィークもあと2日、明日をお楽しみに!