開発の近況や上手な使い方などをご紹介

基本設定の方法を変更しました



こんにちは、開発運営チームの中川です。

昨日、16日の夕方に、下記の基本設定機能の大幅な見直しと変更を行いました。

  • 作業者リスト
  • 農薬リスト
  • 肥料リスト
  • 機械リスト

併せて、下記2点の変更も行いました。

トップメニューでいうと、下記の部分になります。

 

今回の変更で変わったところ

クリックして拡大

変更の理由と目的

今後、アグリノート開発チームでは、労務管理などの記録集計機能に力を入れて参ります。

それに伴い、作業者リストなどにおけるデータの一本化が必要になりました。

旧来のデータ管理方法では、同じ名前の項目が別々のグループに存在していた時に、それらが同じものであると判別しづらい状態になっておりましたので、組織図のような形のグループ分けを辞めて、各項目に肩書きとしてグループを追加していく形を取ることに致しました。(Evernoteなどをご利用の方は「タグを付ける」という表現のほうが分かりやすいかもしれません)

これまでとこれから

クリックで拡大

 

なお、これまでの項目管理の方法につきましては、後ほどご紹介いたします「グループ編集」の機能で類似した機能をご提供させていただいておりますので、そちらをご利用下さい。

項目編集とグループ編集

スクリーンショット 2013-04-17 0.53.34

今回の更新で最も目立つ更新が、この項目編集画面とグループ編集画面です。

作業者リスト、農薬リスト、肥料リスト、機械リストの管理画面に、2つのボタンがつきました。

  • 各項目のジャンル名(農薬、肥料など)・・・項目編集画面を表示するボタン
  • 「グループ」・・・グループ編集画面を表示するボタン

それぞれの画面について、簡単にご説明致します。

項目編集画面

項目編集画面

クリックして拡大

 

項目を追加・編集する際には、これまでのグループの追加・編集と同様の形で追加していただくことになりました。

今後は各項目の詳細情報の欄で、詳細情報を入力・閲覧していただけるようになる予定です。

なお、各項目を入力・編集する際には、まず最初に「変更」ボタンを押してください。

スクリーンショット 2013-04-17 3.54.32

入力欄を表示されますので、こちらで入力・編集をして頂く形になります。

スクリーンショット 2013-04-17 3.54.42

グループ編集画面

グループ編集画面

クリックして拡大

こちらも基本的な操作は項目一覧の編集と同様です。

旧来の基本設定に近い形でご利用いただけますが、グループに登録できるのは項目一覧で作成済みの項目のみという点が異なります。

「メンバーの管理」機能を作業者リストへ統合

メンバーの管理

クリックして拡大

これまで、スタッフアカウントと作業者を別々に管理していたため、「現在ログインしているのは作業者でいうと誰なのか」という情報がシステム内に存在していませんでした。

今回、作業者(メンバー)の詳細情報に対してスタッフアカウントを発行する形に変更いたしましたので、誰がログインしているのかによって動作を細かく制御できるようになります。

「その他」グループの廃止

その他グループの廃止

クリックして拡大

※「作業項目の選択」には従来通りその他グループが存在します。

作業記録を作成する際、作業者・農薬・肥料・機械については、「その他」グループを廃止し、代わりに「すべての○○」グループとして、項目一覧画面で登録していただいたものを全て表示する形にいたしました。

グループ分けしている場合は、グループ内の選択状態と、「すべて」の選択状態が連動します。登録してあるものの数によっては、従来よりも早く目的の項目を見つけることができるようになるでしょう。

最後に

今回の更新の主立った点をご紹介させていただきました。

昨年12月の正式サービス開始以降、初の大きな見た目の変更ですので、驚いた方もいらっしゃったかと思います。特に今回の変更は使い方が少し複雑になった形になりますので、私どもとしても心苦しい部分があります。もちろん、将来それを上回るメリットをご提供できるのを前提とした機能変更ですので、ご容赦ください。

今後も時折、必要に応じて使い勝手が変わることもあるかと思いますが、お付き合いいただければ幸いです。