開発の近況や上手な使い方などをご紹介

5月26日にアグリノートの新機能をリリースします!



新機能追加ラッシュ第一弾です!

いつもお世話になっております。アグリノート・サポートチームです。

5月26日、アグリノートをアップデートいたします!

  1. カレンダー形式で記録の閲覧が可能になります
  2. 生育記録をつける際に計測地点の設定ができるようになります
  3. 生育記録の調査項目を表示設定できるようになります

詳細は以下からご確認ください。

 

1.カレンダー形式で記録の閲覧が可能になります

ブログ1

※画像は開発中のものです

今までは、日付やメンバーごとに記録を見るときには、

カレンダーから1日ずつ選択しなければならず、

全体の作業記録や予定を一覧で確認したいときには大変不便でした。

 

今回のアップデートで月単位で全体の記録や予定を閲覧できるようになり、

作業者ごとの記録の閲覧もカレンダーから一覧できるようになりました。

 

これに伴い、「予定・記録の一覧」から「日付・メンバー」の項目がなくなります。

後日、より詳細な解説をブログで行いますので、そちらもご確認ください。

 

2.生育記録を計測した地点の設定ができるようになります

brog2

※画像は開発中のものです

従来は、圃場・区画単位でしか生育記録を登録できず、

生育調査を複数の地点で行っている場合には対応できませんでした。

 

今後は計測地点を任意に設定できるようになりますので、

圃場・区画内での生育の様子を地点ごとに正確に記録できるようになり、

地点ごとの生育の違いを比較すことができるようになります。

 

この機能は、広大な圃場内で生育状況を記録したい方に、

便利にお使いいただけるよう開発させていただきました。

また今まで圃場・区画内の1ヶ所で生育調査を行っている場合については、

従来通り変わらずに生育記録を登録することができます。

 

3.生育記録の調査項目を表示設定できるようになります

brog3

※画像は開発中のものです

普段使わない生育調査項目はチェックを外すことで、

生育記録をつける際に表示されないようにすることが可能です。

 

これまでは畑作や稲作など作る作物によっては不必要な項目が表示されていましたが、

今後はよりシンプルに記録の作成をしていただけます。

 

今後も続々アップデートしていきます!

次回のアップデートは5月30日を目標に現在鋭意開発中です。

これからもガンガンアグリノートを改良していきますので是非ご期待ください!