開発の近況や上手な使い方などをご紹介

[連載企画]アグリノートどうでしょう?~ユーザーの声~ vol.2 ナルミ農産 武井 孝雄さん



拝啓 アグリノートユーザーさんより!

こんにちは!アグリノートサポートチームです。

先週から新企画としてアグリノートのユーザーさまを本ブログにてご紹介する

『アグリノートどうでしょう?』がスタートしました。

今週も張り切っていってみましょう!

第2回目は新潟県/農事組合法人 ナルミ農産の武井 孝雄さんです。

 

≪No,02≫ 農事組合法人ナルミ農産 武井 孝雄さん

  • 地域/新潟県長岡市
  • 主要栽培作目/米、えだまめ、さといも、たいさい、かぼちゃ、だいこん、かぶ

takeisama

圃場の管理や生育記録等に活用!

アグリノート開発時に振興局より紹介がありモニターとして使い始めたのがきっかけです。

Googleマップから圃場の選択ができ、管理がしやすいので間違いが少なくなりました。 圃場の色分けができるので一目で作付の品種がわかり、収穫時に便利です。アグリ ノートはクラウド型なので、自宅に帰ってからも記録や確認ができるのが便利です。

要 望としては、気温の記録が自動でできるといいですね。

農事組合法人 ナルミ農産のホームページ http://www.narumi-nousan.jp/top.html

 

今回はモニターユーザーとしてアグリノート開発当初から、

多大なるご協力をいただいております、ナルミ農産 武井孝雄さまのご紹介でした。

以前、別の機会に武井さんにお話を聞いたときには、

「開発当初はとても使い物にならなかった」とおっしゃっていました。

ただ、「最近はようやく使えるものになった」とも言っていただき、

少しホッといたしました(笑)

 

アグリノートはナルミ農産 武井さんをはじめ、

多大な農家様のお力を借りながらこれからも進化し続けて参ります。

ご要望いただいた気温の記録もなるべく早くお届けしたいと思っております。

 

武井さん、この度はご協力ありがとうございました!

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。

 

次週も引き続き『アグリノートどうでしょう?』で

全国のユーザーさまをご紹介させていただきます。

お楽しみに!