開発の近況や上手な使い方などをご紹介

[連載企画]アグリノートどうでしょう?
  〜ユーザーの声〜 vol.18 大石農産様



蓄積したデータから収量の要因を分析しています!

今回お話をお伺いしたのは、北海道は大樹町の大石農産様です!

IMG_8561

  • 地域/北海道大樹町
  • 主要作目/だいこん・そば

アグリノートと出会う以前はスタッフの作業日報を毎日エクセルに書き込んでいましたが、

省力化のため、クラウドのツールを探していたところアグリノートにたどり着きました。

 

現在はスタッフが作業後にアグリノートに記入して、最終的な実績の振り返りに活用しています。

例えば、次年度の計画を作成する時期に振り替えって、大根の播種のタイミングや、このタイミングのこの対応が良かった、またはタイミングが遅れたからこうなったんだ等の要因分析をすると非常に有効だと感じます。

この時期に種を播き、だいたいこの量の収穫が欲しいと考えた時に、具体的な作業と収量のデータ蓄積が役立っています。

時には大根の収穫量がとても良かった圃場の作業データをさかのぼって確認し、収量向上につながる要因を探すこともあります。

 

要望は非常にたくさんありますが、アグリノートから出力したデータを集計して見たい帳票が出力されるようになると、さらに使い応えが良くなると思っています。

 

 

大石農産様は非常にアグリノートを使いこなしていただいており、お会いする度にいつもたくさんの要望を頂戴するのが印象的な農家様です。

今回は少しだけ農作業もお手伝いさせていただきましたので、そちらも別の記事で紹介できればと考えています。

 

また、大石農産様と言えば非常に情熱を感じるWEBサイトも魅力的です。

そちらも是非ご覧になってみてくださいね!→大石農産WEBサイト

 

大石農産様、本当にお忙しいところお時間を取っていただきありがとうございました。

次回のアグリノートどうでしょうもよろしくお願いします!