開発の近況や上手な使い方などをご紹介

[リリース情報] アグリノート 新機能続々追加!第一弾「土地情報」が登録できるようになりました。



こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

10月6日、アグリノートに新機能が追加されました。

圃場に対し、正確な土地情報が登録欄の設定や、
作業の進行具合を地図上で確認できる機能など、
今すぐ使える、使いたくなる機能となっております。

※新機能が表示されない場合は、画面を更新(更新ボタン、F5キー、ctrl+R)してご利用ください。

 

<機能追加>

地番、所有者など土地に関する情報を登録できるようになりました。

土地情報の登録内容と圃場を紐づけできます。

  • 情報閲覧機能の追加

作業実績の確認(進捗・施肥回数・農薬散布回数)、

輪作の履歴を見やすく確認できるようになりました。

 

追加された機能の中から、
今回は、土地情報の登録と、新マスター画面での圃場の登録について、
操作内容をご紹介させていただきます。

▼今回のリニューアルに伴う、新マスター画面のメニュー内容
20161006%e6%96%b0%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bctop

 

土地情報の登録

これまでも圃場の情報のひとつとして、
地番・住所、所有者、賃借料などの登録欄を設置していましたが、
新たに土地(不動産)情報をひとつの管理項目として登録できるようになりました。

登録した土地情報は、従来通り圃場の情報の一部として、
圃場側から情報の紐づけすることができます。
新マスター画面の操作メニュー:一番右「土地情報」をクリックします。

土地情報の登録・設定メニュー欄の「+」をクリックし、
ピン、または区画のいずれかの登録方法を選択します。

%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e9%8c%b201

従来の圃場の登録と同様に、地図上に登録する土地を設定します。
(イメージ画像は、区画で登録した場合です)

地図上で位置の指定ができたら、土地情報欄に詳細を入力します。
地番や住所、面積、所有者、借地の場合は契約期間、賃料など、
土地を管理する上での必要事項を登録します。
賃借以外(収穫した作物など)での契約の場合は、メモ欄をご活用ください。

%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e7%99%bb%e9%8c%b202

必要な項目の入力ができたら、画面右上「保存」をクリックします。

 

新マスター画面での圃場の登録

圃場グループの設定や、圃場名の登録など、
圃場の登録の方法・手順は従来と大きな違いはありません。

圃場の登録・設定メニュー欄の「+」をクリックし、
グループの追加、または圃場の登録方法(ピン、または区画)を選択します。

%e6%96%b0%e5%9c%83%e5%a0%b4%e7%99%bb%e9%8c%b201

地図上に登録する土地、ピン、または区画で圃場を設定します。
(下のイメージ画像は、区画で登録した場合です)
続いて圃場の情報を入力していきますが、
土地・不動産情報欄について、
先に土地情報を登録していた場合は、すべて手入力する必要はありません。

「土地情報の設定」の「土地情報を使用する」にチェックをして、
「+土地情報を追加」をクリックします。
登録済みの土地の一覧が表示されるので、該当する土地をチェックしてください。

%e5%9c%83%e5%a0%b4%e3%81%a8%e5%9c%9f%e5%9c%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%81%ae%e7%b4%90%e3%81%a5%e3%81%91

ひとつの圃場に複数の土地を紐づけることもできます。
最後に画面右上「保存」をクリックして圃場の登録を完了します。
土地情報が登録・管理できるようになったことで、
圃場の情報がより正確になり、土地という観点からも管理できるようになりました。
各種申請書類の作成などにもご利用いただけるかと思います。
是非ご活用ください!
次回は、『実績確認』機能についてご案内いたします。

 

本件についてご不明な点ございましたら、お気軽に下記サポートチームへお問い合わせください。

アグリノート・サポートチーム

電話:025-282-7368(受付時間/平日10:00~17:00)

メール:note_info@agri-note.jp

 

また、不具合のご指摘やご要望は問い合わせフォームもしくはスマホアプリの「ご意見・ご要望」からお願いいたします。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。