リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート ブラウザ版の改修を実施しました

アグリノート ブラウザ版の改修を実施しました

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

アグリノート・ブラウザ版が部分的リニューアルを実施し、操作性が向上しました。
今回のリニューアルでは機能の追加はありませんが、
表記の変更や閲覧状態の改善など、より使いやすさを感じていただけるよう細かな調整を行っております。

今回は、メニューの表記など操作に関わる部分の調整内容をご案内いたします。

 

操作メニューの表記変更

ログインされてすぐにお気づきの方も多いかと思います。

記録を作成する “作る” が “記録する”に、記録の閲覧 “見る” が “記録を見る”に変わりました。

新画面TOP改訂版_操作メニュー変更

丁寧な表記に変わったことで、迷わず操作いただけるかと思います。

 

日付表示の変更

記録作成時の日付欄をご覧ください。
従来の日付の表示の両脇にあった “<” と “>” の記号を削除させていただきました。

記録作成画面_日付の調整

今日(記録をつけようとしている日)に対し前後に1日ずつ日付が変更できるボタンでしたが、
より簡単にスピーディに操作いただけるようカレンダーの操作に絞っています。

過去の記録をつける場合や、この先の作業予定を登録しておく場合など、日付を変更することも多いと思います。
日付の変更の手順は、まず日付をクリックしてカレンダーを表示します。
次に、カレンダーから変更する日をクリックすると、日付を変更できます。

詳しいカレンダーの操作手順は次の画像をご覧ください。
月単位、年単位でカレンダーを操作して日付を設定できるので、過去の記録の入力などにとても便利です。

日付変更の操作手順

 

農薬の重複登録の防止

農薬を新規(追加)登録する際、農薬情報(データベース)で検索して登録していただきますが、
すでに登録済みのものであった場合、重複登録できないようメッセージを表示してお知らせするようになりました。

農薬の重複登録メッセージ

このほかにも細かな調整を行っております。
ご利用いただく中で「わかりにくい」と感じられた点や、使いやすくなったと感じられた点など、
ぜひサポートチームにお聞かせいただければ幸いです。

引き続き、アグリノートをよろしくお願いいたします。