リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート 生育記録がデータ出力できるようになりました

アグリノート 生育記録がデータ出力できるようになりました

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

アグリノート・ブラウザ版のデータ出力機能がリニューアルし、生育記録のデータが出力対象になりました。

作業記録、収穫記録、圃場情報、収支データに加え、生育記録も出力してご活用いただけるようになります。

 

生育記録のデータ出力に対応

生育記録のデータ出力方法は、従来の全記録の出力と同じです。
ホーム画面右上の管理者名の表示の右▼をクリックし、[全記録の出力]を選択します。

データ出力の手順

 

出力するデータの形式は、CSVファイルまたはExcel形式のファイルとなります。
お手持ちのパソコンで操作できるファイル形式を選び、[ファイル生成の予約]ボタンをクリックしてください。
ダウンロードの準備ができると、ダウンロード欄に“ダウンロード”が表示されます。
こちらをクリックするとデータのダウンロードを開始します。

全記録の出力画面

 

下の画像はダウンロードしたデータファイルを開いた状態です。
「生育記録」のファイルが含まれています。

記録データのDLイメージ

 

以上が生育記録データの出力の手順です。
ダウンロードしたデータファイルをご覧いただいた通り、
その他のデータも同じ手順でデータ吐き出しができますので、是非ご活用ください。

なお収支データについては別の手順で操作いただく必要があります。
農薬や資材などの単価を設定し、出荷記録で売上を入力すると収支機能をご利用いただけますが、
収支記録のデータ出力については収支確認画面からの操作になります。
詳しくは収支データの出力機能でご案内しておりますので、そちらを合わせてご確認ください。

↓ リリース情報からご覧ください。
アグリノート 収支データをCSV出力できるようになりました

 

※BFM専用のデータ出力について
BFM専用形式は、農研機構とJA全農が共同開発した『営農計画策定支援システム(Z-BFM)』にインポートできる形式でファイルを出力するものです。
Z-BFMに関する詳細は、農研機構のホームページ等をご確認ください。

⇒ 農研機構|プレスリリース「営農計画策定支援システム Z-BFM」
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/narc/050814.html