イベント情報

トップページ イベント情報 農林水産省主催 「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング(第1回:米)」に穂海・丸田氏が登壇されます

農林水産省主催 「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング(第1回:米)」に穂海・丸田氏が登壇されます

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

農林水産省主催で開催の「農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティングの開催が決定し、開催概要が公開されました。

第1回のテーマは『米』。米生産に活用できる技術提案として「ドローン」、「水田センサー」、「除草ロボット」をテーマに、各社のプレゼンテーション、相談会などが予定されています。

そして、本会冒頭の基調講演に、先だってのプレスリリースにてご案内した「アグリノート」の普及および改良に向け業務提携を締結した、有限会社穂海農耕 代表取締役 丸田 洋氏が登壇されます。
『稲作農業の未来(仮)』をテーマとしてお話しをされるとのこと。どうぞご期待ください。

 

◆ 農業現場における新技術の実装に向けたマッチングミーティング(第1回:米)

日程 : 平成30年8月6日(月)

会場 : 農林水産省7階講堂|東京都千代田区霞が関1-2-1

時間 : 13:00~18:00

 

本会は事前登録制です。
参加申し込み、および当日のタイムスケジュールや出展企業など詳細は、農林水産省プレスリリースをご確認ください。

企業プレゼンテーションおよび個別相談会には、アグリノートとのシステム連携に向けた取り組みを行う株式会社スカマティクス様、アグリノートと連携する水田センサー「PaddyWatch」を提供するベジタリア株式会社も出展予定となっております。