操作マニュアル

作業記録の作成

作業記録を作成する

STEP. 1

記録する」メニューの「作業」をクリックします。

作業記録_作業記録を作成する_STEP1

STEP. 2

作業記録の作成画面が開きます。

作業記録_作業記録を作成する_STEP1

種類を選択する

記録の種別を「予定」「実績」から選びます。

作業記録_種類を選択する_1

作業記録_種類を選択する_2

日付を設定する

日付(作業日・予定日)を選択します。日付部分をクリックするとカレンダーから日付を選択できます。

初期状態では当日が選択されていますので、変更しない場合は特に操作は必要ありません。

作業記録_日付を設定する

日付選択について

作業記録_日付を設定する_日付選択について

作業項目を選択する

作業項目を選択します。「+選択」を押すと作業項目の選択ウィンドウが表示されますので、任意の作業項目を選択してください。

OK」を押すと完了します。

作業項目は先に基本設定で登録する必要があります。詳しくは「作業項目の設定」マニュアルをご参照ください。

作業記録_作業項目を選択する

作付・区画を選択する

作業を行った「圃場」と「作付」を選択します。

作付で絞り込んでから圃場を選ぶ場合は作付から選択
圃場で絞り込んでから作付を選ぶ場合は圃場から選択

作付から選択

+作付から選択」を押すと選択ウィンドウが開きます。作付を選ぶと圃場一覧が表示されますので、任意の圃場を選択してください。

OK」を押すと完了します。

作業記録_作付・区画を選択する_作付から選択

圃場から選択

+圃場から選択」を押すと選択ウィンドウが開きます。圃場を選ぶと作付一覧が表示されますので、任意の作付を選択してください。

OK」を押すと完了します。

作業記録_作付・区画を選択する_圃場から選択

圃場・作付の選択をさらに詳しく

作業記録_作付・区画を選択する_圃場・作付の選択をさらに詳しく

収穫前日数の警告について

作付の設定で農薬制限の収穫前日数を指定していると、圃場を選択した時点で、過去の農薬散布実績を元に収穫前日数の警告が表示されます。

収穫作業を予定している日付で実施できるかなどの確認にご活用いただけます。

作業記録_作付・区画を選択する_収穫前日数の警告について

作業者・時間を入力する

STEP. 1

入力方法を選択します。時刻で入力(例:10:00~15:00等)、あるいは時間で入力(例:3時間)から選択できますので、最適な入力方法を選びます。

作業記録_作業者・時間を入力する_STEP1

STEP. 2

作業者を選択します。「+選択」を押すと作業者の選択ウィンドウが開きますので、任意の作業者を選択します。

OK」を押すと完了します。

作業者は先に基本設定で登録する必要があります。詳しくは「作業者の設定」マニュアルをご参照ください。

選択した作業者を取り消す場合は「選択した項目をクリアする」をご参照ください。

作業記録_作業者・時間を入力する_STEP2

STEP. 2-1 時刻で入力

+時間入力」を押すと時刻の選択ウィンドウが表示されますので、開始時刻・終了時刻・休憩時間をそれぞれ入力します。

OK」を押すと完了します。

作業記録_作業者_作業者・時間を入力する_STEP2-1

STEP. 2-2 時間で入力

+時間入力」を押すと時間の選択ウィンドウが表示されますので、作業した時間を<hh時間mm分>形式で入力します。

OK」を押すと完了します。

作業記録_作業者_作業者・時間を入力する_STEP2-2

作業時間を一括で設定する

選択中の作業者全てに対して、同じ作業時間を一括で設定できます。「+作業時間を一括入力」を押すと時間の選択ウィンドウが表示されますので、作業時間を入力してください。

OK」を押すと完了します。

作業記録_作業者_作業者・時間を入力する_作業時間を一括で設定する

入力を終了する

記録の詳細を表示…」をクリックすると機械、農薬、肥料、資材、写真、メモの入力欄が表示されます。

これらは任意入力欄ですので必ず入力する必要はありません。入力を終了して保存する場合は「入力内容を保存する」に進んでください。

作業記録_作業者_作業者・時間を入力する_入力を終了する

機械を設定する

STEP. 1

作業で使用した機械を選択します。「+選択」を押すと機械の選択ウィンドウが表示されますので、使用した機械を選択します。

OK」を押すと完了します。

機械は先に基本設定で設定する必要があります。詳しくは「機械の設定」マニュアルをご参照ください。

選択した機械を取り消す場合は「選択した項目をクリアする」をご参照ください。

作業記録_機械を設定する_STEP1

STEP. 2

機械に対して、作業で使用した際に気づいたことなどをメモに入力できます。

作業記録_機械を設定する_STEP2

農薬を入力する

STEP. 1

作業で使用した農薬を選択します。「+選択」を押すと農薬の選択ウィンドウが表示されますので、使用した農薬を選択します。

OK」を押すと完了します。

農薬は先に基本設定で設定する必要があります。詳しくは「農薬の設定」マニュアルをご参照ください。

選択した農薬を取り消す場合は「選択した項目をクリアする」をご参照ください。

作業記録_農薬を入力する_STEP1

農薬散布制限について

作付設定の「農薬制限」機能で設定した農薬を選択すると、登録中の農薬散布予定/実績が制限を超過する・している場合は警告が表示されます。

作業予定を作成する際、散布してもよいかを確認する時などにご活用いただけます。

警告が表示されていても、作業記録は登録することができます。

作業記録_農薬を入力する_農薬散布制限について_1

作業記録_農薬を入力する_農薬散布制限について_2

詳細を表示…」を押すと、制限設定の内容を確認することができます。

作業記録_農薬を入力する_農薬散布制限について_3

STEP. 2

使用量・濃度を、以下の形式で入力します。
・ 10aあたり
・ 合計
・ 1株あたり
・ 1箱あたり
・ 10aあたり
・ 給液濃度(EC値)
・ 希釈倍率と散布量
・ 希釈倍率と薬量/10a

作業記録_農薬を入力する_STEP2

入力形式と単位を変更する

使用量・濃度の入力形式と単位は、使用方法に併せて変更することができます。

作業記録_農薬を入力する_入力形式と単位を変更する

STEP. 3

農薬に対して、作業で使用した際に気づいたことなどをメモに入力できます。

作業記録_農薬を入力する_STEP3

肥料を入力する

STEP. 1

作業で使用した肥料を選択します。「+選択」を押すと肥料の選択ウィンドウが表示されますので、使用した肥料を選択します。

OK」を押すと完了します。

肥料は先に基本設定で設定する必要があります。詳しくは「肥料の設定」マニュアルをご参照ください。

選択した肥料を取り消す場合は「選択した項目をクリアする」をご参照ください。

作業記録_肥料を入力する_STEP1

STEP. 2

使用量・濃度を、以下の形式で入力します。
・ 10aあたり
・ 合計
・ 1株あたり
・ 1箱あたり
・ 10aあたり
・ 給液濃度(EC値)
・ 希釈倍率と散布量
・ 希釈倍率と薬量/10a

作業記録_肥料を入力する_STEP2

入力形式と単位を変更する

使用量・濃度の入力形式と単位は、使用方法に併せて変更することができます。

作業記録_肥料を入力する_入力形式と単位を変更する

STEP. 3

肥料に対して、作業で使用した際に気づいたことなどをメモに入力できます。

作業記録_肥料を入力する_STEP3

資材を入力する

STEP. 1

作業で使用した資材を選択します。「+選択」を押すと資材の選択ウィンドウが表示されますので、使用した資材を選択します。

OK」を押すと完了します。

資材は先に基本設定で設定する必要があります。詳しくは「資材の設定」マニュアルをご参照ください。

選択した資材を取り消す場合は「選択した項目をクリアする」をご参照ください。

作業記録_資材を入力する_STEP1

STEP. 2

使用量を入力します。

選択できる単位は、「資材の設定」で設定した単位と、換算可能な単位から選択できます。
例)<m>を設定した場合は、”mm“、”cm“、”m“、”km” から選択できます。

併せて、単位換算式を設定している場合は、換算に使用する単位も選択できます。

作業記録_資材を入力する_STEP2

STEP. 3

資材に対して、作業で使用した際に気づいたことなどをメモに入力できます。

作業記録_資材を入力する_STEP3

写真を登録する

写真を追加できます。

」を押すとファイル選択ウィンドウが開きますので、ファイルを選んで追加します。追加した画像を削除する場合は、画像の右上の「X」をクリックします。

作業記録_写真を登録する_1

作業記録_写真を登録する_2

メモを入力する

メモを入力できます。管理項目に無い内容を記録する場合にご活用ください。

作業記録_メモを入力する

入力内容を保存する

入力内容を保存します。「保存して終了」は内容を保存して記録作成を終了します。「保存して複製」は内容を保存した後、その記録を複製して同じような記録作成を続けて行えます。

記録を作成した際は必ずこのいずれかのボタンを押して作業を終了・続行してください。

作業記録_入力内容を保存する

選択した項目をクリアする

入力項目のなかで複数選択ができる場合は、以下の方法で一度選択した項目を取り消すことができます。

「X」ボタン
取り消したい行の「X」を押すと、当該入力行が削除されます。

作業記録_選択した項目をクリアする_1

「+選択」ボタン
+選択」を押して項目の選択ウィンドウを開きます。選択済みの項目のチェックを外すと、当該入力行が削除されます。

作業記録_選択した項目をクリアする_2

動画で見る