操作マニュアル

肥料の設定

肥料を追加する

STEP. 1

設定」メニューの「肥料」をクリックすると肥料設定画面が開きます。

肥料を追加する_STEP1

STEP. 2

肥料一覧ウィンドウ上部の「+(プラスアイコン)」を押してメニューを表示し、「肥料を追加」を押して肥料を追加します。

肥料を追加する_STEP2

STEP. 3

肥料情報画面が開きます。

肥料を追加する_STEP3

肥料の一覧をさらに詳しく

肥料の一覧をさらに詳しく

肥料の情報を入力する

STEP. 1

肥料の名称を入力します。

肥料の情報を入力する_STEP1

STEP. 2

グループを選択します。 グループの作り方は共通操作マニュアルの「グループを追加する」をご覧ください。

肥料の情報を入力する_STEP2

STEP. 3

NPKの入力方法を指定します。

割合(%単位)で入力する場合はSTEP. 3-A
割合以外(%以外の単位)で入力する場合はSTEP. 3-B

STEP. 3-A 割合で入力

肥料のNPK成分比率を「%」単位で入力します。

肥料の情報を入力する_STEP3-A

STEP. 3-B 割合以外で入力

肥料の総重量とNPK成分比率を入力します。

NPK値は「g」や「kg」などの任意の単位で入力します。

肥料の情報を入力する_STEP3-B

STEP. 4

有機NPK/化学・無機NPKを入力します。

肥料の情報を入力する_STEP4

STEP. 5

微量成分を入力します。

肥料の情報を入力する_STEP5

STEP. 6

施肥量の目安
使用時期
効果の早さ
メーカー
を入力できます。

各項目は自由に入力できますので、分かりやすい情報を入力してください。

肥料の情報を入力する_STEP6

STEP. 7

資材コストの計算で使用する単位を設定します。

この単位と「単価の設定」で登録した金額、及び「作業記録」で入力した使用量を元に、肥料のコストを計算します。

肥料の情報を入力する_STEP7

STEP. 8

この肥料の担当者連絡先を入力できます。
・既に登録されている連絡先を選択する場合はSTEP. 8-1
・新たに連絡先を登録する場合はSTEP. 8-2

STEP. 8-1

選択」を押すと選択ウィンドウが開き、連絡先の設定で作成した連絡先を選択できます。

肥料の情報を入力する_STEP8-1

STEP. 8-2

+追加」を押すとその場で連絡先情報を作成できます。(連絡先設定画面にも反映されます)

肥料の情報を入力する_STEP8-2

担当者連絡先の追加について

担当者連絡先の追加について

STEP. 9

メモを入力できます。 項目以外の内容を記録する場合にご活用ください。

肥料の情報を入力する_STEP9

STEP. 10

写真を追加できます。

追加」を押すとファイル選択画面が開きますので、ファイルを選んで追加します。

クリア」で削除できます。

肥料の情報を入力する_STEP10

入力内容を保存する

保存」ボタンを押して、入力した内容を保存します。

入力内容を保存する

肥料の削除について

削除したい肥料を一覧から選択し、詳細画面の「削除」ボタンを押すと肥料を削除できます。

※ 削除した項目は元に戻せません。

肥料の削除について

肥料データベースについて

過去にアグリノートユーザーが登録した肥料を検索できます。
登録予定の肥料が既に登録されていれば、設定の際に参照できます。

検索」を押すと、肥料データベース検索画面が開きます。

肥料データベースについて_1

肥料データベースを検索します。

肥料データベースについて_2

※ 2016年9月以前に登録された肥料を選択すると、NPK入力方式に「以前の形式」が表示されます。

キーワードを設定します。
(肥料データベースを検索する際のキーワードとして反映されます)

肥料データベースについて_3

動画で見る