お知らせ

トップページ お知らせ 第3回 国際水準GAP認証取得支援事業の公募に関するご案内

第3回 国際水準GAP認証取得支援事業の公募に関するご案内

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

各種GAPの認証取得を検討されている皆様に、一般社団法人 全国農業改良普及支援協会によるGAP認証取得支援事業についてご案内いたします。

 ◆第3回 国際水準GAP認証取得支援事業◆

●公募期間
平成29年10月19日(木)~ 平成29年11月20日(月)

●事業実施期間
採択後(12月中予定)~ 平成30年1月31(水)

●実施対象者
農業者個人、農地所有適格法人、農事組合法人、農業協同組合、その他農業者の組織する団体、農業の専門学科を有する教育機関

●支援内容
1)GLOBAL G.A.P.、ASIAGAP、JGAPの認証審査費用の全額補助

2)認証取得に必要な以下の費用の全額補助
[1] 研修の受講(コンサルタント費用)
[2] 残留農薬、土壌および水質の分析・調査費用
[3] 施設改修資材の費用
  [4] 作業工程管理や作物の状態の入力に係るICTシステム利用料

《注意!!》
・1)、2)ともに補助額に上限があります。
・農業の専門学科を有する教育機関については支援内容の1)のみ対象とし、地域への公開審査が要件とされています。
・2)の [1]~[3] の取り組みは、審査契約の締結までに取り組みを終えることができる場合に限ります。

 

なお、本事業への申請にあたっては、関連施策の重点的推進の観点から、ポイント付けによる優先採択が行われます。
申請するともれなく支援の対象となる形ではございませんので、あらかじめご注意ください。
支援事業の詳細および優先採択のポイントの概要については、資料が公開されておりますのでこちらをご覧ください。

 

※PDFファイルをご覧いただけます。
GAP3-1_PR
1頁目『GAP認証の取得を支援します!』
2頁目『優先採択にあたってのポイント付けの項目及びポイント数』

 

また『第3回 国際水準GAP認証取得支援事業』の詳細は、一般社団法人 全国農業改良普及支援協会 ホームページよりご覧いただけます。

アグリノート・サポートチームでは、本事業への応募を検討されている事業者の皆様に対し、
さまざまなご相談への対応や公募への申請準備および申請手続きのサポートを行っております。
「申請書類の作成など、申請するための準備をサポートしてほしい」、
「ポイントを見たけれど申請の対象になるかわからない」など、
ご不明な点がございましたら、是非アグリノート・サポートチームにご相談ください。

この機会に支援事業を活用し、スムーズ且つ有意義にGAP認証取得に取り組まれてみてはいかがでしょうか。