お知らせ
アグリノート米市場

アグリノート米市場 システムメンテナンス終了のお知らせ

アグリノートは、 生産者の声から生まれた 営農支援ツールです。

「管理する圃場が増え、白地図や台帳での管理が難しくなってきた」
「昨年と今年の比較や改善策を考えるのに、手書きの作業記録では分析しづらい」

アグリノートは、このような生産者の方々の困りごとを解決するために生まれました。

アグリノートは、パソコンやスマートフォンを使って、圃場や農作業など営農に関するさまざまな情報を記録・集計・出力できる営農支援ツールです。
一人でも利用できますが、組織ぐるみでの利用がより便利。アグリノートに入力された情報はインターネット上に保存されるので、組織内で簡単に情報共有できます。
航空写真マップを使った視覚的な圃場管理、そして作業の記録など営農に関するさまざまな情報の集約により、生産者の方々の困りごとを解決する。
アグリノートは、生産者の皆さまのスムーズな営農活動をサポートします。

アグリノートは、生産者の声から生まれた営農支援ツールです。

アグリノートが選ばれる3つの理由

  • 地図ベースの管理システム
    航空写真をもとに圃場マップを作成。圃場ごとに記録・管理することで、進捗確認はもちろん、過去の記録との比較もかんたんに行えます。
    地図ベースの管理システムのイメージ
  • 安心、充実のサポート体制
    パソコンやスマートフォンの操作が苦手な方もご安心ください。インターネット上で画面を共有して操作をご案内するオンラインデモなど、サポートチームが丁寧にご利用をサポートします。
    安心、充実のサポート体制のイメージ
  • 圧倒的なコストパフォーマンス
    組織内の利用人数や利用する端末数を問わず、有料プラン:年額6,000円(税別)利用できます。なお、最初は無料プランから利用スタート。無期限で、100圃場・20記録まで無料で利用できます。
    圧倒的なコストパフォーマンスのイメージ

アグリノートでできること

営農記録をデータ化、見える化

マップ上に登録した圃場、圃場ごとの作業内容や作物の生育状況、収穫・出荷した内容などはすべてクラウド上で管理され、タイムラインやチャートなどさまざまな形で確認できます。

営農記録をデータ化、見える化

いつでもどこでも記録を入力・閲覧・共有

パソコンやスマートフォンなど様々な端末で利用できるので、使う場所を選びません。目の前の圃場の過去の栽培履歴をその場で確認することも簡単。
またアグリノートに入力された情報はインターネット上に保存されるので、現場で入力された記録を事務所ですぐに確認することや、事務所で入力された作業予定を現場で確認することもできます。

いつでもどこでも記録を入力・閲覧・共有

外部サービスと連携

スマート農機、リモートセンシングなど、先端を行く他社サービスと連携。アグリノートに情報を集約して閲覧・管理できます。

外部サービスと連携

GAP認証取得に適した管理とデータ活用

アグリノートは、一般社団法人日本GAP協会より推奨を受けた、「JGAP/ASIA GAP対応農場管理システム」です。
ご利用を通じ、JGAP/ASIA GAPの認証取得および継続に、効率的に取り組むことができます。
※GLOBAL G.A.P.取得農場での利用事例もあります。

GAP認証取得に適した管理とデータ活用

お知らせ

  • すべてのお知らせ
  • リリースノート
  • アグリノートの知恵袋

各種サポート

アグリノートをより効果的にご利用いただくため、各種サポートをご用意しています

連携サービス

外部連携の連携サービスをご利用いただくことで、さらなる生産性の向上に繋がります

アグリノートを導入したユーザー様の声

メディア掲載・受賞歴

ご利用料金

1契約6,000円/年(税別)
ご契約は法人、団体・グループ等の組織単位です。個人でのご契約も可能です。