リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート ブラウザ版 記録作成画面にマスタ登録機能が追加されました

アグリノート ブラウザ版 記録作成画面にマスタ登録機能が追加されました

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

アグリノート・ブラウザ版の部分的リニューアルを実施し、操作性が向上しました。
表題の通り、記録作成画面上での簡易的にマスタ登録ができるようになったほか、
立て看板のサイズ変更機能など、痒いところに手が届くような調整を行っております。

<機能追加・改善内容>

作業記録作成画面上で、各マスタを簡易的に作成できるようになりました。

カレンダーから出荷記録が閲覧できるようになりました。

情報閲覧の画面からFAMICの情報を確認できるようになりました。

マップ上の立て看板の表示サイズを変更できるようになりました。

  • その他軽微な不具合等の調整

表示状態の改善・修正など、細かな調整を行いました。

 

インスタントマスタ機能を追加

作業記録を入力する際、
「作付を設定しておくのを忘れた」、「これまでと違う肥料を使い始めたのに設定から漏れていた」など、
記録作成を中断して設定に戻ることになったという経験はありませんか?

インスタントマスタ機能はこの設定に戻る手間をなくし、記録作成画面上で簡易的にマスタ登録(基本設定)ができるというものです。
旧画面での記録作成に馴染みのある方には、新画面でもできるようになった!と感じていただけるのではないでしょうか。

メニューから[記録する]をクリックし、作業記録作成画面を開きます。
作業項目、作業者など入力項目をご覧いただくと、右端に[歯車のアイコン]が表示されています。
このアイコンがマスタ登録ボタンです。

作業記録画面_マスタ登録ボタン

例えば資材を登録するのに選択肢に対象資材がなかった場合、マスタ登録ボタンをクリックして新たに資材を追加して記録をつけることができます。

マスタ登録ウィンドウ表示状態

作業記録作成画面の上にマスタ登録ウィンドウが開き、新しい項目を追加・保存して記録作成画面に戻るので、
項目の設定のために作業記録の作成を中断しなくてもよくなります。

資材が追加された状態

インスタントマスタ機能は、『作業項目』のほか、
『作業者』、『機械』、『農薬』、『肥料』、『資材』に追加されています。

上の画面の状態をご覧いただいたように、簡易的に項目を登録することを目的としているので、
画像や詳細情報(肥料の成分比率や、連絡先担当者など)はここでは登録できません。

記録に最低限必要となる項目のみを登録しておいて、お時間のあるときに設定から細かい情報を入力するなど編集していただくことをおすすめいたします。

 

出荷記録のカレンダー表示

昨夏の出荷記録機能の公開から、長らくお待たせいたしました。
出荷記録がカレンダーに追加され、カレンダーから記録や予定の内容の確認、編集ができるようになりました。

文字色がカーキ色が出荷記録です。
カレンダー内の“出荷記録”の文字をクリックすると、画面右側に出荷記録の詳細が表示されます。

カレンダーに出荷記録が追加された状態

他の記録の内容確認と同様に、編集ボタンをクリックすると記録作成画面が開き、削除ボタンをクリックすると記録自体を削除します。
削除した記録はもとに戻せないので操作の際はご注意ください。

 

情報閲覧でのFAMICデータの表示

作業記録をはじめすべての記録や、農薬・肥料の使用状況と成分の内訳など、
圃場ごとの詳細な履歴が確認できる情報閲覧画面ですが、あらたにここからFAMICの情報が確認できるようになりました。

作業記録したの[農薬名別]の使用履歴一覧から農薬名をクリックすると、

農薬名クリック

下の画像のように情報閲覧画面上に情報ウィンドウが開き、FAMICの情報が確認できます。

FAMIC情報

農薬の設定時に確認できる情報ですが、作業履歴の確認画面でもすぐにチェックできるので、
使用回数や成分の確認など活用できるシーンも多いのではないでしょうか。

 

立て看板のサイズ変更に対応

圃場をはじめ作業環境の情報共有がしやすいと好評をいただいております『立て看板』機能ですが、
看板アイコンの大きさを大小切り替えて使えるようになりました。

表示の大きさの切替は、画面右上の[表示設定]で行います。
下の画像は従来の立て看板サイズ《小さく表示》での表示の状態です。

立て看板小さい表示

[表示設定]から立て看板を《大きく表示》に変更すると、

立て看板大きい表示

このようになります。お好みによって切り替えてご利用ください。

このたびの機能追加は、ここがこうなっていたらもっと便利だな、という感触にお応えする便利機能となっております。
是非ご活用いただき、手軽なのに確実な記録作成・確認を行っていただければと思います。

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。