リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート ブラウザ版 旧利用環境『マップメモ』は、新利用環境『立て看板』に移行します

アグリノート ブラウザ版 旧利用環境『マップメモ』は、新利用環境『立て看板』に移行します

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

先日お知らせいたしました通り、アグリノート・ブラウザ版は、旧トップページおよび旧利用環境の公開を段階的に終了いたします。

旧利用環境に慣れている皆様にはご不便をおかけいたしますが、終了対象となる機能についてはすでに新利用環境へ機能が移行されておりますので、旧環境の公開終了前に新環境に触れていただけますと幸いです。

今回は7月31日をもって公開が終了となります『マップメモ』について、新環境の『立て看板』にどのように移行されているのかをご紹介いたします。

地図上に自由にメモを書き込み共有できる『マップメモ』の手軽さはそのままに、『立て看板』では種類豊富なアイコンでよりわかりやすく情報共有できるのがポイントです。
GAPの観点からも、作業場など圃場以外の場所を明確に把握・管理できるので、是非ご活用ください。

 

マップメモは立て看板に移行するとどのように見えるのか

マップメモの画面を見てみましょう。

マップメモで見る

マップメモでは15色の吹き出しアイコンの利用が可能。
地図にアイコンを置き、このアイコンに対して連絡や情報を書き込みます。画像の添付も可能です。

マップメモの設置場所やメモの内容は、すでに立て看板に移行(同期)されています。
上のマップメモが置かれた位置を、立て看板で見てみましょう。

立て看板で見る

マップメモの吹き出しアイコンと同じ位置にさまざまな看板アイコンがあります。
こちらの画像ではすでにメモの内容に合わせて看板アイコンを変更していますが、マップメモで設置した吹き出しアイコンは、立て看板から見ると同じような吹き出しアイコンで表示されます。

そのままでも十分引き続きメモの共有が可能ですが、動物に関する注意喚起なら動物のアイコンにしたり、農薬・肥料の保管場所には専用アイコンを使うなど、分かりやすい看板アイコンに変更することをおすすめいたします。

また、立て看板は地図上の表示を大小切り替えてご覧いただけます。

立て看板_大表示

↑こちらが大きく表示した状態で、
↓こちらが小さく表示した状態です。

立て看板_小表示

大きさの切替は、画面右上の[表示設定]から行えます。

立て看板機能の詳細は、以下の記事でご紹介しておりますので、合わせてご覧ください。

※アグリノート ブラウザ版に『立て看板』機能が追加されました

マップメモのバージョンアップ版である『立て看板』の一番の利点は自由度の高さです。
圃場に関連しない情報連絡や作業する上での注意点、ちょっとした伝言など、さまざまな使い方があるのではないでしょうか。
スムーズで明確な情報共有、スタッフ間の連絡などに活用いただけたら嬉しいです。

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。