リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート ブラウザ版 記録のタイムライン表示に対応しました

アグリノート ブラウザ版 記録のタイムライン表示に対応しました

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

アグリノート・ブラウザ版の「記録を見る」機能に、記録を時系列で表示する『タイムライン表示』が追加されました。

タイムライン表示では、記録の種類を問わずすべて時系列で表示します。
これにより「いつ課題が見つかり、それをいつどのように対処したのか」を組み合せて確認しやすくなるなど、作業履歴の確認の幅が広がります。
ぜひご自身のこれまでの記録をタイムライン表示でご覧いただき、ご活用いただければと思います。

記録を時系列で表示。実績と結果、課題と対処がより明確に!

新しい記録の表示形式『タイムライン』

記録のタイムライン表示は、[記録を見る]>[作付から]または[圃場から]へ進み、圃場単位での記録表示画面で確認します。
初期設定では[概要]が選択されていますが、フィルタボタンを活用すると確認したい内容を絞り込んで表示し、チェックができます。ここにあたらに[タイムライン]が加わりました。

 

01タイムライン表示への切替

 

[タイムライン]表示では、記録(実績)を時系列で表示します。

 

02記録のタイムライン表示イメージ

 

作業記録の閲覧と同様に、作業項目をクリックすると作業の詳細が表示されます。
上の画面イメージをご覧いただいた通り、[タイムライン]表示では、作業記録、生育記録、収穫記録、出荷記録を種類を問わず時系列で表示するので、記録と記録を関連づけて確認できます。
例えば、

生育記録〔1回目〕を確認し、施肥量を決定

施肥を実施(作業記録)

生育状況を確認〔生育記録:2回目〕

というように、時間を追って成果を確認するなど、履歴の確認がしやすくなります。
また今後の計画検討にも役立てられるのではないでしょうか。

 

農機連携による閲覧内容

農機連携をご利用の場合は、[タイムライン]表示上で確認できる情報の幅はさらに広がります。

 

●井関農機「ISEKIアグリサポート」連携●

ISEKIアグリサポートとの連携の状態では、連携対象の農機の稼働記録が確認できます。
これまで記録の[カレンダー]表示から確認していただいていた作業内容や農機の稼働内容、軌跡動画の閲覧が、[タイムライン]でも表示・確認できるようになりました。

さらに、可変施肥仕様の田植機による作業記録では「作土深」、土壌の肥沃度を表す「SFV」、「減肥率」を、
収量センサー仕様のコンバインによる作業記録では「平均水分」、「収穫重量」が確認できます。

 

《田植機での作業記録表示イメージ》
03井関-可変施肥田植機記録のタイムライン表示

 

《コンバインでの収穫記録の表示イメージ》
04井関-コンバイン稼働時のタイムラインの表示

※ISEKIアグリサポート対応機種はコチラをご確認ください。

 

●三菱マヒンドラ農機「MITサービス」連携●

MITサービス連携でも、記録の[カレンダー]表示から確認できる農機の稼働内容や軌跡動画を、[タイムライン]でも表示・確認していただけます。

MITサービス連携で確認できる詳細情報は、「消費燃料」と「アワメータ」です。

05マヒンドラ-タイムライン表示

※MITサービス対応機種はコチラをご確認ください。

 

記録を時系列で表示・確認できることで、あらたに見えてくるものもあるかもしれません。
ぜひ皆さまのこれまでの記録をタイムラインでご覧になってみてください。
「確認、管理がしやすくなった」、「タイムライン表示でこんなことをチェックしている」など、ご活用いただいての感触やご意見などをお聞かせいただけますと嬉しいです。

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。