リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート 収穫記録に「10aあたりの収穫量」の表示が追加されました

アグリノート 収穫記録に「10aあたりの収穫量」の表示が追加されました

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

実りの秋。秋はさまざまな作物の収穫シーズンですね。
収穫作業が終わって一段落されている方、今まさに収穫に追われている方も多いのではないでしょうか。

収穫シーズンに合わせてアグリノートもバージョンアップ!ということで、
収穫記録の収量表示に単収(反収、10aあたりの収穫量)が新たに加わりました。
なお、今回の機能追加は、ブラウザ版、アプリ版同時リリースです。

10aあたりの収量も常に確認。収量チェック機能がグレードアップ!

アグリノート上ではさまざまな形で収穫記録が確認できますが、
収量表示のすべてに「10aあたりの収穫量」の表示が追加されています。

対象となる画面をご覧いただきましょう。

 

●ホーム画面上での記録表示

マップから圃場を選択、またはカレンダーから収穫記録を選択した際、画面右に表示される記録内容(収穫記録内容)で、10aあたりの収穫量が表示されます。

≪マップから圃場を選択≫ ※記録タブの[収穫]をクリック

圃場選択時の右カラム

≪カレンダーから収穫記録を選択≫

カレンダーから記録選択時の右カラム

 

●作付の概要

[記録を見る]>[作付から]> 作付を選択 > 「収穫量」欄の収量表示

作付の概要画面01

 

●作付の概要から特定の圃場を選択

[記録を見る]>[作付から]> 作付を選択 > 対象の作付と紐づいている圃場を選択

作付の概要画面02

 

●記録のタイムライン表示

[記録を見る]>[作付から]> 作付を選択 > 対象の作付と紐づいている圃場を選択 > 「タイムライン」タブをクリック

タイムライン上の表示

 

●アプリでの表示

単収表示_アプリ版

 

≪ご注意ください≫
アプリのアップデートにおいては、リリース情報としてご紹介している機能の追加や動作の改善以外にも、表示の最適化など軽微な調整を行っております。
アプリをご利用の方は、常に最新版をご利用くださいますようお願いいたします。

 

収穫記録は複数圃場を作業してまとめて記録をつける場合が多いと思います。
皆様の収量チェック・管理にご活用いただければと思います。

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。