リリース情報

トップページ リリース情報 アグリノート いろは連携に追加機能『カラー診断』の表示に対応しました

アグリノート いろは連携に追加機能『カラー診断』の表示に対応しました

 

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

本日アグリノート ブラウザ版の機能リリースを実施し、葉色解析サービス「いろは」との連携オプションに、新機能が追加されました。
これにより、ドローンで撮影した圃場画像と、アグリノートの圃場を紐づけて管理できる従来のサービスに加え、あらたに葉色診断の結果(カラー診断)についてもアグリノート上で閲覧できるようなりました。

すでにご利用中の皆さまにも、また今後連携オプションを使ってみたいとお考えの方にも、便利さを感じていただける機能となっております。

現場、撮影画像、解析結果を照合して、的確な「施肥」「防除」を。

カラー診断の結果もアグリノートでチェック!

ドローンで撮影した圃場の画像を「いろは」にアップロードすると、生育状況の記録がアグリノートに作成され、その時々の圃場の状態を管理できる「いろは」連携オプション。
今回のリリースにより、画像の葉色を解析した[カラー診断]の結果についても、アグリノート上で閲覧できるようなりました。

 

いろは連携追加機能-ブラウザ版イメージ

 

上の画像は、ブラウザ版での閲覧イメージです。
生育記録として、圃場を撮影した画像とカラー診断画像が登録されています。
圃場を真上から確認できるのがドローン撮影の最大の強み!解析結果と照合することで、今後の施肥や防除を検討する際に参考にしていただけます。

 

画像の確認はモバイルにも対応!

カラー診断結果の閲覧は、アプリ版にも対応しています。
モバイルでカラー診断結果が確認できるのは、アグリノートとの連携オプションのみです。

 

いろは連携追加機能-モバイルイメージ

 

モバイルからも葉色診断の結果が閲覧できるようになったことで、実際の圃場を見ながら、ドローンで上空から撮影した画像、さらにカラー診断の結果を照らし合わせて、圃場の状態を確認していただけます。
施肥や防除作業を行う際にも、カラー診断の画像をいつでも見られるので、的確な作業実施につながります。

 

また今回のリリースではこの他にも、撮影画像に複数の圃場が写っている場合、圃場との紐づけが編集できるようになりました。
画像の中心にある圃場にのみ紐づけされていた従来の状態から、一緒に写っている隣接圃場にも画像を紐づけることが可能になります。
連携オプションをご利用の方は、ご自身の操作環境をご確認ください。

 

引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。

 


※本機能は、農林水産省「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト(課題番号:大D08、課題名:農業データの一元管理によるスマート農業体系の実証)」(事業主体:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)の取り組みにおいて開発したものです。