プレスリリース

トップページ プレスリリース アグリノートGAPオプション 新料金プランでの提供を開始

アグリノートGAPオプション 新料金プランでの提供を開始

~何人で使っても同一料金。GAPにみんなで取り組もう~
アグリノートGAPオプション 新料金プランでの提供を開始

 

 クラウド型営農管理サービス「アグリノート」を中心に、農業に関するITサービスを開発・運営するウォーターセル株式会社(本社:新潟市、代表取締役社長:長井啓友、以下ウォーターセル)は、『アグリノートGAPオプション』の料金プランを改定します。

 

OGP2

 

アカウント数(利用者数)による課金を廃止。同一契約内なら、何人で使っても同一料金に。

 これまでのアグリノートGAPオプションの利用料金は、アグリノートのアカウント数に応じて増加するものでしたが、2020年2月1日より、アグリノートの利用契約における1契約あたりのアカウント数が無制限となったことに伴い、GAPオプションの利用料金についても、アカウント数に関わらず1契約あたり年額12,000円(税別)の定額制とします。これにより、利用人数による料金増を気にすることなく、ご利用いただくことが可能となります。
※詳細は新料金プランの概要をご覧ください。

 GAPは農場の管理者や従業員全体にとどまらず、業務委託先など関係各所と一体となって取り組むものです。より多くの皆様が、本サービスを活用して効率的にGAPに取り組んでいただくことができましたら幸甚です。

 

■アグリノートGAPオプションとは

 農業生産活動に伴うさまざまな情報を、GAPの「点検項目」に関連付けて整理することにより、生産者の負担の軽減を図り、農業生産活動とGAP認証・改善活動の両立を支援するITサービスです。詳しくは、https://lp.agri-note.jp/gap-option をご参照ください。

 

■ 新料金プランの概要

GAPオプション利用料金年額12,000円/1契約(税別)
※アグリノート利用規約における1会員につき1契約が可能です。
※契約は年単位ですが、初回利用開始時の契約期間は利用開始日から現在有効なアグリノート有料プランの契約終了日までとなります。その際の利用料金は、利用開始翌月から契約終了月までの利用料金を月割で請求します。(利用開始月分の利用料金は無料です。)
※ストレージ使用量1GBを含みます。
ストレージ超過料金月額1,200円/5GB(税別)
※1GBを超えた場合に必要です。超過した際は通知します。
ご利用条件①アグリノート有料プランを契約し、料金の未納がないこと
②アグリノートGAPオプション利用規約に同意すること
備考新料金プランは、2020年2月1日以降に利用料金の請求が発生するお客様に適用されます。なお現在複数アカウントでGAPオプションをご利用中で、2020年2月1日以降の利用料金を既にお支払い済みのお客様への返金はいたしませんが、次回契約更新時は新料金プランが適用されます。

 

 

■ 利用申込み方法
https://lp.agri-note.jp/gap-option 内のお申込みフォームからお申込みください。

ウォーターセルは、今後も生産者の皆さまとともに、更なるサービスの拡充に努めてまいります。


 

アセット 1 (3) 【プレスリリース】アグリノートGAPオプション 新料金プランでの提供を開始