☆おすすめ

トップページ リリースノート バイエル クロップサイエンスの『my防除』との連携を開始しました

バイエル クロップサイエンスの『my防除』との連携を開始しました

リリースノート

こんにちは。アグリノート・サポートチームです。

本日より、バイエル クロップサイエンス株式会社の「水田雑草テーラーメイド防除」を実現するウェブアプリ『my防除』とアグリノートの連携を開始しました。

「水田雑草テーラーメイド防除」は、圃場の雑草の発生状況などに応じ適切な農薬の処方を提案することで、農薬の使用量を抑えながらも、防除効果の最大化を目指すソリューションです。
本日、バイエル クロップサイエンス株式会社から、この「水田雑草テーラーメイド防除」を実現するウェブアプリ『my防除』が公開されました。
そして当社は、このmy防除とアグリノートとの連携サービスを開始しました。

my防除に雑草の発生状況などの情報を入力すると、おすすめの除草剤や防除の時期がわかる「テーラーメイド処方」が取得できます。
そしてこの「テーラーメイド処方」をアグリノートに取り込むことができ、防除の計画や実績、進捗などの管理に活用できます。

適切な防除で無駄を削減。適切な防除履歴を一括管理!

処方の取得と連携の開始は、ウェブアプリ『my防除』から

テーラーメイド処方を取得するには、ウェブアプリ『my防除』を使います。
(アプリのURLは本記事の下部にてご案内しております)

ユーザー登録をしてログインします。

 

はじめてのご利用時にはユーザー登録を

ログイン後の画面の右下[+]ボタンから、処方を生成するための情報入力に進みます。
圃場の地域や作目、対策したい雑草の情報などを入力すると、おすすめの農薬の処方が表示されます。
選択できる処方の種類が複数ある場合は処方の種類を確認し、お好みの処方を選択します。

 

雑草の情報を入力して処方を取得

合計散布液量や代かきの実施予定日などを入力したら、保存ボタンをタップし処方を保存します。
保存した処方は、テーラーメイド処方の一覧画面で内容を確認できます。

続いて、my防除に保存した処方をアグリノートに取り込む準備として、my防除から、連携したいアグリノートへの連携申請を行います。

画面下のメニュー[AN連携]をタップし、画面の指示に従ってアグリノートとの連携を進めてください。

 

連携のご利用には事前にアグリノートの利用登録を

アグリノートにmy防除の処方を取り込む

my防除とアグリノートの連携が完了したら、続いてアグリノートから、my防除の処方を取り込みます。
my防除との連携が完了しているアグリノートのパソコンブラウザ版にて作付の設定画面を開くと、選択した作付の栽培計画欄に[my防除の処方を取り込む]ボタンが表示されます。

クリックして処方の取り込みに進みます。

 

my防除から連携を開始すると取り込みボタンが追加表示される

 

my防除に保存された処方から取り込みたい処方を選択して[OK]をクリックすると、その処方を栽培計画に取り込むことができます。

 

処方一覧から取り込みたい処方を選択

 

下の画像が処方を取り込んだイメージです。
栽培計画欄に作業項目と実施時期、使用する農薬が設定されます。

 

取り込んだ処方が栽培計画に反映される

 

my防除の処方を取り込んだ栽培計画は、通常の栽培計画と同様に、アグリノートのカレンダー画面や進捗画面などに表示されます。
カレンダ―から日付を指定した防除の予定や実施した際の記録を入力するなどでご活用ください。

アグリノートでの操作について、詳しくはヘルプセンターでご紹介しています。合わせてご覧ください。

 ●アグリノート ヘルプセンター
 バイエルクロップサイエンス株式会社「my防除」との連携について

ウェブアプリ『my防除』はこちらからご利用いただけます。


https://mybj.jp/mybojo/***

●水田雑草テーラーメイド防除
https://cropscience.bayer.jp/ja/home/product/tailormade-control/

※参考:2024.3.27 バイエル クロップサイエンス株式会社  プレスリリース
雑草の発生状況に合わせた除草処方提案をサポートするデジタル診断・処方アプリケーション バイエル クロップサイエンス、「my防除®」の一般向け提供を開始

ご利用に際し、ご質問などがございましたら、下記サポートセンターまでお問い合わせください。
引き続きアグリノートをよろしくお願いいたします。